無料レンタル
アナザーストーリー・スケッチディスク |アリーナにて(5)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

アリーナにて(5)

コルベーヌ先生:さて、水を使う競技は終了しましたので水を抜きましょう。


コルベーヌ先生はリモコンを操作する。
アリーナ場内の壁が網目状になり、水は流れ出る。


コルベーヌ先生:次の競技は・・・・、
コルベーヌ先生:「1000m走」です!
キュルケ   :次は競走?
タバサ    :本格的・・・。
コルベーヌ先生:ウーム、全校生徒の皆さん、人間の使い魔がいますから、ハンディをつけたほうがいいですね。
コルベーヌ先生:それでは、サイト君へのハンディです。
才人     :「重りを牽引するんですか!?」
コルベーヌ先生:いいえ、この大会の補佐に来た女性からゴンドラを手に入れました。
        ”夕べの水晶”を売っていました。
        それで走ってもルール違反にはなりません。
才人     :「これは、「クラウン」じゃないか。」
主      :王冠じゃなくてゴンドラよ。
才人     :「俺の世界じゃ「クラウン」って名前があるんだ。
         おまけに俺は免許持ってねぇし、まだ※17歳だから、
         修得も出来ねぇんだ。それで運転したら交通違反だ。」

※:原チャリは修得可能。

主      :それは、あんたの世界では交通違反になるが、
        わたしの世界ではそれは適用されないわ。
才人     :「そう・・・だな・・・。」
キュルケ   :ダーリンには悪いけれど、優勝させてもらうわ。
主      :あんたこそ、わたし達に絶対に手を焼かされるわよ!
主      :これで優勝できなかったら、わたし達の部屋に戻ってムチ30発の上、
        減刑取り消させてもらうわ。(向こう3年間女装、2年間猿ぐつわ。)
才人     :「絶対優勝します。」


コルベーヌ先生:3・・・2・・・1・・・スタート!!
車に乗った才人はダントツでトップに出る。
主      :才人、あんたダントツでトップね。
才人     :(前の世界でゲーセンで運転を自己流で修得したから。)
ギーシュ   :サイト君、結構すごいね。
才人     :(ギーシュの奴、追いついてきた。
         ん?何だ、このボタン?)

才人は運転席側面のボタンを押す。
才人     :(ポチッとな。)
(ポチッ!)
(ジャラジャラジャラ!)

才人のクラウンの下から忍者のまきびしが落ちてくる。
まきびしの上を歩いたギーシュの使い魔は痛がる。

ギーシュ   :この男のゴンドラ、結構な細工されているんじゃないか。

まきびしをよけたキュルケはフレイムの脇で走っていた。
キュルケ   :ダーリンも結構な物を手に入れたわね。

タバサは自分の使い魔に乗って空中を飛んでいた。
タバサ    :走行妨害・・・この技は・・・無意味・・・。

才人     :(スパイ映画に出現する自動車みたいだ。)
主      :このまま行くとゴールね。



続く
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

鳴海みぐJr.

Author:鳴海みぐJr.
オリジナル小説を書いています。
性別:♂
趣味:音楽鑑賞

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

注意

※:カレンダーをクリックして、
 小説を読むときには、「クリック
 直後だけ」
では、読めませんので、
 その記事の下の日付をクリックして
 下さい。(「カテゴリ」からも同様)

最新記事

閲覧者数

パチンコ

パチンコ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。