無料レンタル
アナザーストーリー・スケッチディスク |探検3(DVDマシン冷却)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

探検3(DVDマシン冷却)

電子妖精:まずは、5FにあるCPU、過熱しています。
     冷却剤のタンクは7Fで補給できますから、手短に冷ましてきてください。
主   :あれを汲んだら、CPUまで降りて行って放水するんですか?
電子妖精:ええ、CPUは3種類あります。

・映像
・音響
・計算


     デリケートですから衝撃は厳禁ですよ。
     これらが壊れたら、あなたたちはここから永久に出られなくなります。
主   :気をつけますので。
才人  :(当たり前じゃねーか!この空間、俺の宝物の中だから。)
主   :サイト、魔法のゴンドラで上まで行きなさい!
才人  :「魔法のゴンドラなんて、DVDマシンの外に・・・・、」
主   :案外鈍いわね。あそこに駐車されている乗り物は何かしら?
才人  :(え?・・・・!!!)


才人は外にあったクラウンと似た車が駐車されていた。


電子妖精:ここで吸収できなかった無機物は同じものの姿で現れますから。
主   :つまり、これは偽物のゴンドラね?
電子妖精:でも、機能上は本物とほとんど同じですよ。
     キーは預かっていますので。


メイド姿の才人はスカートのポケットを探る。
才人  :「あるぞ。」
電子妖精:それは本物で、偽物のキーも持っています。
     いずれで掛けても互換性がありますから。
才人  :(それは結構です・・・・。(--))


電子妖精は大きいカプセル(直径14cm)を1本渡す。


才人  :何だ?この大きい薬は?
電子妖精:冷却剤が淡くなって来ましたから、これをタンクに沈めて
     液を濃くして欲しいのです。淡いと冷却の効率が悪いですから。
主   :すなわち、スープを作るときに、粉末を入れるみたいね。
才人  :(俺の毎日の食事、味を濃くしてくれたって・・・。)


(ガチャン)
才人はクラウンのトランクに大きいカプセルを積む。


電子妖精:あと2本です。
     この車には吸引用のホースと噴射用がありますから。
才人  :(まるで消防車みたいだな。外に帰っても、
      外の車はそれなりにパワーアップしてなさそうだな。)


才人はさらに2本積む。
電子妖精:深く沈めて7分後で液の色が変わりますから。



続く
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

鳴海みぐJr.

Author:鳴海みぐJr.
オリジナル小説を書いています。
性別:♂
趣味:音楽鑑賞

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

注意

※:カレンダーをクリックして、
 小説を読むときには、「クリック
 直後だけ」
では、読めませんので、
 その記事の下の日付をクリックして
 下さい。(「カテゴリ」からも同様)

最新記事

閲覧者数

パチンコ

パチンコ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。